南米チリ大地震

震源地近くの、チリ・コンセプシオンでは現在街はパニック状況にあり略奪行為、放火等治安悪化が深刻化しています。

震源地から200㌔~300㌔離れた地域でもかなりの地震による被害が出ている模様。

死者も現在795人とまだまだこれから増えていく状況下にあります。

余りにも、治安悪化の為に日本の医療チーム等も入国を断わられているみたいです。

一刻も早く、救助復興支援等が出来る様にお祈り申し上げます。

地震被害にあった方々、非常に苦しい時期ですが生きる希望を持って生き抜いて欲しいです。
[PR]
by 8240h | 2010-03-03 09:05