朝青龍

昨日元力士の第68代横綱、朝青龍が母国のモンゴルに帰国して、大きく報道されていました。

モンゴル・チンギスハーン空港では約100人のお出迎えとヒーロー的な凱旋帰国ですね!

モンゴルでの記者会見を開き、「自分はまだ29歳で30回は優勝する事が出来た」と述べていましたが、それはあくまでも現役を続行出来ていたらの話しであり「自ら引退になる要因、原因を作った人がましては母国に戻り発言する言葉ではないだろう」と少しがっかりしました。

まぁ少なからず朝青龍は、これからのモンゴル人に向けて分がよくなる様に発言したとおもわれますが。

それにより、日本とモンゴルの国対立になる様な事だけはどうしても避けて頂きたいものですね。

朝青龍は引退相撲も控えており、今後の色々な行動活動に注目ですね。

最低限度のモラルを持って今後の活躍を期待してやまないです。
[PR]
by 8240h | 2010-03-12 09:59